DAIWA JETCAST & MILLIONAIRE 3-H Bow and Arrow Casting

これは分かりやすい!っと思って掲載してみました。ボーアンドアローキャスト。

釣り場で「こんな狭い場所からじゃキャストできない!」ってときに使えるキャスト方法です。

例えば、木と木の間から、泳いでいるバスが見えたとき、木が邪魔でロッドを振ることができなかったら迷わずボーアンドアローですね。ロッドのしなりだけを利用してルアーを飛ばす方法で、オカッパリからでもボートからでも使えますが、ベイトリールだと思うようにキャストできないと思います。動画のようにスピニングリールなら、ルアーの飛んでいくスピードでラインがスムーズに出ていくでしょうが、ベイトリールではバッククラッシュの確率が高くなってしまいそうです。

Bow and Arrow だから「弓と矢」という意味でしょうか。ロッドのしなりを弓のように使って矢のようにルアーを飛ばす。ルアーを手から離すときのフックに気をつけてください。指にグサっと刺さっちゃいますから。