村田基さんのバス釣り動画は初心者でも分かりやすい

いろんなバスプロの動画を見たりしていると、海外でのトーナメント映像なんかがありますが、
あーゆーのを観ていても日本じゃないんだから、いつもの釣りではあまり使えないんですよね。

プロはプロの釣り方というものがあって、どれだけ大きなバスを釣るかを目標にしていたりするので
初心者にはちょっとハードルが高い。初心者はまず数釣れるようにならないと!
バスが潜んでいる場所を季節や水温、風向き、陽当たりから推測してキャスト。
ただ投げるんじゃなくて、予想することが重要です。
予想通り釣れたら、それをどんどん経験していくことで、感覚的に釣れる場所がわかってくる。
そんなものです。

村田基さんの動画をダラダラと見ていると、かなり古い映像をたまたま見つけました。
これがすごく分かりやすいんです。基本的なことを丁寧に伝えてくれているんですよね。
ビギナー必見の動画ですね。さすが村田基さん。

今回はトップウォータープラグの使い方を紹介している動画です。
古い映像なのでタックルも古いですが、基本はずっと変わることはありませんのでご参考に。