Rapala Scatter Rap® Crank

https://www.youtube.com/watch?v=LxrRw4umAIM

製品PRムービーですが、水中での動きがとてもよく分かるで載せちゃいます。

メーカー「ラパラ」といえばルアー持ちなら知らない人はいない。昔からあるメーカーですが、細かなデザインやディティールで勝負をしていない、海外らしいルアーですね。

本当の魚を単純化させたような、まるでデザインで言うアイコンのようにも思えるルアー製品を作っています。この動画はクランクベイトという分類になります。

池の深い場所を狙うときに使い、糸を巻けばどんどん潜っていきます。

池の底にリップをぶつけながら巻けば、泥が舞い上がりルアーを大きく見せられたり、

障害物にぶつかることで、考えてもいないリアクションが生まれます。

 

動画内では他のクランクベイトとの動きの違いが見れますが、

一定の動きをする他のクランクに比べ、予測不可能な、リアルな魚の動きを表現されているのに驚きです。

リップの形状が他のものと違うことから生まれる動きなのでしょう。