群馬県 埼玉県 神流湖のフィールド・ポイント情報

noimage

神流湖のフィールド・ポイント情報

トーナメント会場になるほどの関東で有名なフィールドで、比較的古くからバスが生息しています。
昔に比べ釣れにくくなってきているようですが、タイミングやルアーチョイスがはまれば、二桁の数釣りができたという話もあります。
さらに3~6月になると、50cmを超えるビックバスの釣果報告もあり、ストラクチャーやシャローを細かく狙っていくのが釣果につながります。
湖全体は急なかけあがりが多く、ボート釣りがメインとなりますが、減水時はシャローエリアが露出してくるので注意が必要です。

よく使われるルアーは、春に効くワカサギ型のミノーや、
秋に効くティコムのレッドペッパーマイクロ。
そして、夏場はジャッカルの活虫をオーバーハングやブッシュの近くで使うと効果的です。

注意事項として
プレジャーボートも多いので注意して釣りをしてください。
群馬県内水面漁場管理委員会の指示により、バスのリリースは禁止されています。

  • 湖・ダム
  • ボート
    持ち込みOK
  • エレキOK
  • エンジンOK
  • スロープあり
  • レンタル
    ボートあり
  • 遊漁料・
    入漁料必要
  • 駐車場あり
  • 食事処あり
  • 近くにコンビニ・
    スーパーあり
  • 近くにGSあり
  • 近くに
    宿泊施設あり
  • 近くに
    キャンプ場あり

神流湖の場所

関連動画はこちら

このフィールドは下記の本で紹介されていました!

フィールドごとのポイントが本当に細かく掲載されているので、初心者~中級者まで一冊は持っておきたい本です。

ブラックバスが生息していると思われる群馬県 埼玉県 神流湖のフィールド・ポイント情報を掲載しています。掲載場所に問題がある場合はご報告をお願いいたします。場所によってはバス釣りが禁止されている所や遊漁券が必要な場所、注意・罰金・通報される場所などもあります。駐車場がなく路上駐車やゴミのポイ捨てなどで、近隣の方々に迷惑をかけることのないよう、十分に下調べをした上、マナーを守ってバス釣りを楽しんでください。