兵庫県 生野銀山湖のフィールド・ポイント情報

noimage

生野銀山湖フィールド・ポイント情報

60cmオーバーのビックバスが釣れる銀山湖ですが、アベレージサイズは小さめで30cm程度。数釣りも楽しめます。
リザーバー特有の急な駆け上がり(シャロー)や岩壁に囲まれたポイント、ガレ場、立木など、ストラクチャーが豊富で
初心者・中級者~上級者まで楽しめるフィールドです。
2000年に入る前にはバス釣りの大会も開催されていて、かなりスレたバスが多くいましたが、
現在はバス釣りの不人気から訪れる人の数も減り、それにつれてバスの型も数も上向き傾向にあります。
ボートの持ち込みはOKですが、持ち込み料が必要なため、勝手に浮かべるのは禁止です。
また、小型のフローター、ゴムボートも危険なため禁止されています。

湖の面積は大きすぎず小さすぎず。手漕ぎボートのレンタルでも1周することができます。
水質はクリアで透明度も高く最大水深は60mほどで、バス以外にもアマゴ、ニジマス、ブラウントラウト、ヘラブナなどが生息しています。
周辺にはキャンプ場、宿泊施設もある人気フィールド。
ダムのため立入禁止エリアがあるので注意してください。

  • 湖・ダム
  • ボート
    持ち込みOK
  • エレキOK
  • スロープあり
  • レンタル
    ボートあり
  • 遊漁料・
    入漁料必要
  • 駐車場あり
  • 食事処あり
  • 近くにコンビニ・
    スーパーあり
  • 近くに
    宿泊施設あり
  • 近くに
    キャンプ場あり

生野銀山湖の場所

関連動画はこちら

このフィールドは下記の本で紹介されていました!

フィールドごとのポイントが本当に細かく掲載されているので、初心者~中級者まで一冊は持っておきたい本です。

ブラックバスが生息していると思われる兵庫県 生野銀山湖のフィールド・ポイント情報を掲載しています。掲載場所に問題がある場合はご報告をお願いいたします。場所によってはバス釣りが禁止されている所や遊漁券が必要な場所、注意・罰金・通報される場所などもあります。駐車場がなく路上駐車やゴミのポイ捨てなどで、近隣の方々に迷惑をかけることのないよう、十分に下調べをした上、マナーを守ってバス釣りを楽しんでください。