兵庫県 東播野池のフィールド・ポイント情報

東播州野池

東播野池群のフィールド・ポイント情報

兵庫県の西部から岡山県にかけての地域を播州(ばんしゅう)と呼ばれていますが、この地域の東側にある野池の地帯を「東播野池群」と言います。google mapで見てみると大小たくさんの野池があることがわかりますが、多くの釣り人が「どこの池がよく釣れる」という事を隠したがります。野池のフィールド規模が小さいため、すぐに場荒れしてしまい、釣れなくなってしまうからです。そのため次々と新しい池が開拓され、ほとんどの野池でバスが釣れる状態ですが、大池、平池公園は野池群の中でも有名です。
大池のポイントは主に流れ込みや冬場の深場で、スモールラバージグでの実績が高いです。
平池は水門、水路、アシ周り。リリーパッドは釣り禁場所になるので注意して下さい。
スマホでmapを見ながら自転車やバイク、車などを使って釣り歩くのがオススメです。
注意事項として
野池は個人所有の池であったり、人家が近くにあっ たりするため、釣り人とのトラブルが絶えません。釣り禁止になった池も相当数あるので、特にマナーには気をつけたうえで楽しんでください。

  • 池・沼
  • 駐車場あり
  • 食事処あり
  • 近くにコンビニ・
    スーパーあり
  • 近くにGSあり
  • 近くに
    宿泊施設あり

東播野池群の場所

関連動画はこちら

このフィールドは下記の本で紹介されていました!

フィールドごとのポイントが本当に細かく掲載されているので、初心者~中級者まで一冊は持っておきたい本です。

ブラックバスが生息していると思われる兵庫県 東播野池のフィールド・ポイント情報を掲載しています。掲載場所に問題がある場合はご報告をお願いいたします。場所によってはバス釣りが禁止されている所や遊漁券が必要な場所、注意・罰金・通報される場所などもあります。駐車場がなく路上駐車やゴミのポイ捨てなどで、近隣の方々に迷惑をかけることのないよう、十分に下調べをした上、マナーを守ってバス釣りを楽しんでください。