神奈川県 相模湖のフィールド・ポイント情報

相模湖

相模湖のフィールド・ポイント情報

人造湖のバス釣り場としては、最も歴史が長い神奈川県と山梨県の県境にあるダム湖。
70年近い歴史をもつ老舗中の老舗です。

メインはボートフィッシングでオカッパリができる場所が少ないです。
おかっぱりが可能なのは一二三沖、本湖下流などごく一部となります。
持ち込みのボートは禁止されているので、レンタルボートでの釣りとなります。
レンタルボート店は湖周辺に多数あるので、行きたいポイントに近いところでレンタルするのが便利でしょう。

このフィールドは都心からも近い場所なので、多くの方が東京からも訪れています。
自然を感じることのできる場所なので、バス釣り目的ではなくても宿泊やキャンプなどで楽しむこともできます。

アベレージサイズは30cm前後と小さめですが、数釣りが可能です。
昔からあるバス釣りフィールドなので、バスの警戒心は強い方ですが、
40〜50cmサイズのバスも上がっているので大物を狙ってみてるのも良いかもしれません。
ベストシーズンは5〜10月となります。

  • 湖・ダム
  • ボート
    持ち込みOK
  • エレキOK
  • エンジンOK
  • レンタル
    ボートあり
  • 駐車場あり
  • 食事処あり
  • 近くにコンビニ・
    スーパーあり
  • 近くにGSあり
  • 近くに
    宿泊施設あり
  • 近くに
    キャンプ場あり

相模湖の場所

関連動画はこちら

このフィールドは下記の本で紹介されていました!

フィールドごとのポイントが本当に細かく掲載されているので、初心者~中級者まで一冊は持っておきたい本です。

ブラックバスが生息していると思われる神奈川県 相模湖のフィールド・ポイント情報を掲載しています。掲載場所に問題がある場合はご報告をお願いいたします。場所によってはバス釣りが禁止されている所や遊漁券が必要な場所、注意・罰金・通報される場所などもあります。駐車場がなく路上駐車やゴミのポイ捨てなどで、近隣の方々に迷惑をかけることのないよう、十分に下調べをした上、マナーを守ってバス釣りを楽しんでください。