神奈川県 丹沢湖のフィールド・ポイント情報

丹沢湖

丹沢湖のフィールド・ポイント情報

丹沢湖は川を堰き止めて造られた人造湖で、別名三保ダムともいいます。
これは酒匂(さかわ)川の3本の支流を堰き止めたことから付けられた名前のようです。
水質はサイトフィッシングができるほどクリアで、ランカーバスが生息している湖としても有名です。
ランカーバスを狙うなら、スポーニング期の4〜6月。この季節になると50cmアップのヒット率が高くなります。
数釣りなら6月末〜9月末まで。初心者でも楽しむことができます。
40cm台のバスはよく釣れているようで、オカッパリだけではなくボート釣りでの実績が高いです。
ローボートにエレキというスタイルが一般的で、橋脚や流れ込み、駆け上がり、オーバーハングでの釣りで釣果があります。
トップウォーターのスウィッシャーやポッパーがオススメのルアーです。朝夕まずめに攻めてみましょう。

  • 湖・ダム
  • スロープあり
  • レンタル
    ボートあり
  • 駐車場あり
  • 食事処あり
  • 近くに
    宿泊施設あり
  • 近くに
    キャンプ場あり

丹沢湖の場所

関連動画はこちら

このフィールドは下記の本で紹介されていました!

フィールドごとのポイントが本当に細かく掲載されているので、初心者~中級者まで一冊は持っておきたい本です。

ブラックバスが生息していると思われる神奈川県 丹沢湖のフィールド・ポイント情報を掲載しています。掲載場所に問題がある場合はご報告をお願いいたします。場所によってはバス釣りが禁止されている所や遊漁券が必要な場所、注意・罰金・通報される場所などもあります。駐車場がなく路上駐車やゴミのポイ捨てなどで、近隣の方々に迷惑をかけることのないよう、十分に下調べをした上、マナーを守ってバス釣りを楽しんでください。