三重県 七色ダムのフィールド・ポイント情報

七色ダム

七色ダムのフィールド・ポイント情報

奈良の池原ダムの水位調整を行うために作られた七色ダムは、比較的水位の増減が少ないダムです。森に囲まれた自然豊かなフィールドで、水際のほとんどが木で覆われており、オーバーハングにルアーを滑り込まして釣るスキッピングをよく利用できる場所です。
また、ワームなどを投げ込んでフォール中に食いつく事もよくあります。
アベレージサイズは30cm位で、池原ダムに比べて小ぶり。
「型の池原、数の七色」と言われるほどなので、数釣りを楽しむなら七色ダムを選んだ方が良いでしょう。
オーバーハングの他にウイードエリアもオススメで、4~10月末くらいまで楽しめます。真夏でもオーバーハングの下を狙えばバスはキャッチできます。
山の中の大きなダムなので、水温が下がりだす11月になると、バスは一気に深場に移動するので、トップや水面近くの釣りを楽しみたいなら春から夏に訪れるのがオススメです。
マイボートのランチングに関しては必ずスロープ、もしくは昇降を行う業者の方へ問い合わせが必要です。

  • 湖・ダム
  • ボート
    持ち込みOK
  • エンジンOK
  • エレキOK
  • スロープあり
  • レンタル
    ボートあり
  • 遊漁料・
    入漁料必要
  • 駐車場あり
  • 食事処あり
  • 近くにGSあり
  • 近くに
    宿泊施設あり
  • 近くに
    キャンプ場あり

七色ダムの場所

関連動画はこちら

このフィールドは下記の本で紹介されていました!

フィールドごとのポイントが本当に細かく掲載されているので、初心者~中級者まで一冊は持っておきたい本です。

ブラックバスが生息していると思われる三重県 七色ダムのフィールド・ポイント情報を掲載しています。掲載場所に問題がある場合はご報告をお願いいたします。場所によってはバス釣りが禁止されている所や遊漁券が必要な場所、注意・罰金・通報される場所などもあります。駐車場がなく路上駐車やゴミのポイ捨てなどで、近隣の方々に迷惑をかけることのないよう、十分に下調べをした上、マナーを守ってバス釣りを楽しんでください。