岡山県 高梁川のフィールド・ポイント情報

高梁川

高梁川フィールド・ポイント情報

岡山県を南北に流れる県内最大の流域面情を誇る一級河川です。
倉敷の美観地区に向かう時には、河川でバス釣りをしている人をよく見かけます。
浅場のため見えバスを狙うサイトフィッシングをしていたようですが、主にワームやラバージグを使った釣りを行なっていたようです。マップは「JR西阿知駅」付近のものになります。

大きなバス釣り大会も行われ、ボート釣り・オカッパリ共に多くのアングラーが訪れます。
そのため、バスへのプレッシャーがかかり、釣るためのテクニックやポイントの見極めが重要な難易度の高いフィールドとなっています。

バスのアベレージサイズは35cm前後で、時には50cmも釣れることがあります。
オカッパリからの釣りでもたくさんのストラクチャーを狙えます

橋脚付近はポイントで、深場から浅場へとシャローがあり、流木や沈下物があれば春の時期などは狙い目となります。

梅雨〜夏は雨の降った次の日がオススメです。バスがベイトを求めて上流へ移動するので、それを狙っていきたいところ。

また秋には広範囲にバスが散っていくので スピナーベイトやシャッドなどの巻きモノ系ルアーを使うと釣果が期待できます。

駐車スペ ースは随所にあるが、駐車可の場所とそうでない場所があるので注意が必要です。
川全体が浅めなので、ボートでの釣りは底を擦らないよう注意が必要です。
ウエイクボードなどの利用者がいるため、その付近での釣りも注意が必要です。

  • 川・水路
  • ボート
    持ち込みOK
  • エレキOK
  • エンジンOK
  • 駐車場あり
  • 食事処あり
  • 近くにコンビニ・
    スーパーあり
  • 近くにGSあり

高梁川の場所

関連動画はこちら

このフィールドは下記の本で紹介されていました!

フィールドごとのポイントが本当に細かく掲載されているので、初心者~中級者まで一冊は持っておきたい本です。

ブラックバスが生息していると思われる岡山県 高梁川のフィールド・ポイント情報を掲載しています。掲載場所に問題がある場合はご報告をお願いいたします。場所によってはバス釣りが禁止されている所や遊漁券が必要な場所、注意・罰金・通報される場所などもあります。駐車場がなく路上駐車やゴミのポイ捨てなどで、近隣の方々に迷惑をかけることのないよう、十分に下調べをした上、マナーを守ってバス釣りを楽しんでください。