埼玉県 荒川のフィールド・ポイント情報

noimage

荒川のフィールド・ポイント情報

荒川のベストシーズンは3〜8月、12月。
河川に架かる各橋の周辺からは車で河川敷に下りられる場所が多く、ポイントへのアプローチがしやすいです。
足場もよく初心者でも釣りやすいフィールド。
この場所でバスが釣れると知られてからあまり年月が経っていないためか、未開拓のスポットもあり、
自分んだけの秘密のポイントを探して釣るのも楽しみの一つです。

アベレージサイズは35cm前後。川バスならではの勢いのある引きを楽しむことができます。
50cmアップも釣れたという報告もあります。
ちなみに、秋ケ瀬の取水堰より下流域では、バスではなくシーバスのヒットもたまに報告されています。

オススメのルアーはゲーリーヤマモトの4インチカットテール、テナガホッグ、になります。
ネコリグやテキサスリグで使用してみましょう。

場所により動力船(エンジン船)を利用してはいけない場所もあります。
その場所には標識が貼られているので十分注意してください。
また、埼玉県内水面漁場管理員会の指示により、リリース禁止とされています。
川につながる湖「彩湖」がありますが、ここは釣り禁止場所になります。

  • 川・水路
  • ボート
    持ち込みOK
  • エレキOK
  • エンジンOK
  • スロープあり
  • 遊漁料・
    入漁料必要
  • 駐車場あり
  • 食事処あり
  • 近くにコンビニ・
    スーパーあり
  • 近くにGSあり
  • 近くに
    宿泊施設あり

荒川の場所

関連動画はこちら

このフィールドは下記の本で紹介されていました!

フィールドごとのポイントが本当に細かく掲載されているので、初心者~中級者まで一冊は持っておきたい本です。

ブラックバスが生息していると思われる埼玉県 荒川のフィールド・ポイント情報を掲載しています。掲載場所に問題がある場合はご報告をお願いいたします。場所によってはバス釣りが禁止されている所や遊漁券が必要な場所、注意・罰金・通報される場所などもあります。駐車場がなく路上駐車やゴミのポイ捨てなどで、近隣の方々に迷惑をかけることのないよう、十分に下調べをした上、マナーを守ってバス釣りを楽しんでください。